天気がいいからポタリング

アクセスカウンタ

zoom RSS 多摩湖〜小金井公園〜玉川上水

<<   作成日時 : 2005/06/19 16:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日は、まずは多摩湖を目指して走りました。途中、武蔵村山から多摩湖へ向かう都道を走行していると、自転車用のトンネル道を発見。何か千と千尋の最初の場面に出てくるようなトンネルでミステリアスでした。中へ入るとヒンヤリしてとても気持ちよく走れました。突然後ろからMTBに音もせず追い越され、ちょっと肝を冷やしました。トンネルをいくつか過ぎた後、忽然と最後のトンネルは金網でふさがれ突然の行き止まり。アレっ、追い越していったMTBはどこへ行ったの?引き返してこなかった!益々汗が引いていきました。もときた道を途中まで引き返し、分岐点で別の道を行きました。そろそろ多摩湖かなと走っていると、いきなり青梅街道へ。アレ変だな?そのうちに武蔵村山の市役所につきました。武蔵村山の市役所前の地図をみると近くにサイクリングコースがあるみたい。その道をたどっていくと、アレ不思議。さっきのトンネルの入り口に戻ってきました。これぞ千と千尋の神隠しか?

気を取り直して、都道を走り多摩湖へ。
多摩湖の周遊サイクリング道路はとても走りやすい道でした。でも歩行者も結構ハイキングを楽しんでいるので、安全運転。
西武ドームの裏ではネズミ捕りをやってました。30km/h制限だから次々と捕まっていました。こんな道普通の自転車だって40km/h出ちゃうのにね・・・!
多摩湖サイクリング道路の終点で折り返し。
http://home.v08.itscom.net/t_b_pro/tamako/tamako_20050214_1.html

一気に小金井公園目指して出発。
多摩湖周辺は多少のアップダウンはありますが、木漏れ日の中を涼しげに走レました。
多摩湖から下り武蔵大和からは西武多摩湖線沿いのグリーンベルト付きサイクリング道路。
しかし、ここからはママチャリと歩行者が多く、その上一般道との交差も多く走りにくいサイクリング道路でした。
萩山までは西武線を右側に見ながらずっと並行してサイクリング道路が続きます。
萩山から先は今度は左側に西武線を見ながら並行して走ります。
花小金井を過ぎると西武線ともサヨウナラ。
このサイクリング道路は武蔵野市の関町まで続くようですが、小金井公園はこちらという案内板が見えたので小金井公園へ。

小金井公園の中をしばらくポタリング。
小金井公園内にソバ屋らしからぬソバ屋を見つけ、冷やしきつねうどんを食べました。
意外と腰があっておいしかった。
食後の休憩は木陰で昼寝。
ぐっすり1時間ほど眠ってしまったら、そばでカラスがカーカーと目覚まし。

帰りは、玉川上水の脇にづっと続くグリーンロードを走行。
http://members.jcom.home.ne.jp/rm2520/notes/n03tama1.html
多摩湖サイクリング道路と較べると一般道との交差も少なく、道幅も広く、歩行者もよけやすく、ずっと木陰の下の道で非常に走りやすい。一般道はT字で玉川上水の道にぶつかるが、カーブミラーが必ず設置されているので、車が来てもすぐにわかる。木々の香りをかぎながら気持ちの良いポタリングが楽しめた。
最後はいつものように湯楽の里で汗を流し、露天風呂でのんびりしてポタリングの疲れを癒しました。http://www.yuranosato.com/tenpo/akisima.html

今回はカミさんが旅行にデジカメ持っていちゃったので写真無しです。スイマセン!
走行したコースの雰囲気は転載のHPの方に書かれている写真の雰囲気のままでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

街ポタ・・・

多摩湖〜小金井公園〜玉川上水 天気がいいからポタリング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる