桧原村

栄村に行けなかったので東京のど田舎 桧原村まで行ってきました。
10時半に家を出発し、睦橋から秋川CRを走り、五日市へ抜ける。
元々ヒルズ族ではないのでこの先はBianchi初体験。
五日市街道は木々が多くこのくそ暑い日には涼しくて気持ちいい!
快調に桧原村役場前の交差点まで走る。
ここを右折して払沢の滝で小休止。
画像

ソフトクリーム食べながら奥の林道を登って行ったつわもののサイクリストがいたが、ソフトクリームは我慢。
途中、神戸岩方面と藤倉方面の分岐点がありどちらへ行こうか迷い、地図もないので北秋川沿いに走り距離の長い藤倉方面に進む。(結果的に奥多摩方面に抜けられなくなる)
この辺りで徐々に登りが増えて気温も上がりきつくなる。
ボトルのアミノサプリも殆どお湯状態。
途中、木陰を見つけてヘタレこむ。
座り込むとめまいがする。
画像

15分くらい小休止し、再び登りだす。
エッチラ、オッチラ、ドッコイショ!
時々サイクリストとすれ違う。
この暑いのにアベックサイクリストも多い。羨ましい~!
そうこうしているうちに藤倉へ到着。
画像

この先奥多摩方面には抜けられませんの看板見つけた。
トイレを探して小休止。
時刻は13時15分
画像

さて、小休止のあと来た路を折り返す。
画像

下りは早い早い。
登りのがあるから下りがあるんだね!
最高速度48km/h!
帰りに食べようと思っていた払沢の滝入口のソフトクリーム屋も長蛇の列なので止らず走る。
数馬の湯も寄らず一気に五日市まで戻っちゃいました。

山猫亭寄ろうかなと思ったが、自転車が駐輪してないので通過して我が家まで帰ってしまいました。
我が家到着15時頃
我が家に到着して水風呂入って生き返りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月06日 20:30
多摩川で初めまして以来で、お久しぶりです。
栄村は残念でした。
hiroさんのblogの記事では風張峠に抜ける道があるようです。
ここです↓・・参考になればと・・
http://blog.livedoor.jp/fc1955/archives/50594392.html
また、ご一緒する機会があれば宜しくお願い致します。

この記事へのトラックバック