カシオペア2

2日目:函館→大沼国定公園→長万部→小樽→札幌にANAスカイホリデーB号で旅達
画像

大沼国定公園ではまだ雪の残っている駒ケ岳を撮る。
馬の背の景色はすばらしい。
画像

SLがバスの行程の16分遅れで通るのだが、残念ながら見られなかった。
画像

クマ出没注意!
画像


長万部で昼飯。
海鮮ラーメンにいくら丼
これで500円は安い!
画像


画像


小樽では開店したばかりの花畑牧場で生キャラメルを購入。
一箱12個入り850円は高い!
ちょうどその時、実業家タレントでオーナーの田中義剛さんが来店していたが、陳列状態が悪くてかなりお怒りモードでした。
画像

画像

バスガイドさん曰く、白い恋人の賞味期限偽装事件で、北海道お土産のイメージの座が移ったとか・・・
その事件に乗じて「私の恋人」などそっくりお土産も増えたとか・・・
何でもありですね。

北一硝子ではビールグラスとゆらゆら揺れるグラス、小鉢を購入しヤマトの宅急便で送りました。
画像
画像
画像


札幌に着いて、夜はもいわい山にロープウェイで登り札幌の夜景を見る。
すばらしい、夜景である。
あまりにも広くて全部が視界に入りきらない。
画像
画像
画像
画像


夕飯はバスガイドさんお勧めの時計台横の居酒屋「海へ」で北海道ならでの珍味を楽しみました。

3日目に続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 田中義剛 生キャラメル 作り方

    Excerpt: 生キャラメルと宮崎マンゴ-のコラボ このブログを書き出した頃、話題にしたことがアル。 北海道で牧場経営、生キャラメルで成功した、田中義剛さんだ。 昨夜もTVで彼の特集を放送していた。 生キャラメ.. Weblog: 花畑 生キャラメル館 racked: 2009-05-05 14:51